リプロスキンとメルラインの併用

リプロスキンとメルラインの違い〜併用はOK?繰り返すニキビならどっちが良い?

<リプロスキンとメルラインの違い・概要>

【リプロスキン公式キャンペーン】
https://www.pikaichi.co.jp/

 


【メルライン公式キャンペーン】
>>http://www.real-beautycare.com/melline_ct/

 

 

 

リプロスキンとメルラインはニキビ肌に悩まされている人にとって魅力的な美容アイテムであり、ニキビ跡の改善にもニキビ予防にも効果があるとされています。しかし、実際に使ってみたいと思うとどちらを選択すると良いのかと悩んでしまいがちです。

 

 

リプロスキンとメルラインはどちらも有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウム水溶性プラセンタエキスを含んでいることは同じであり、ニキビの原因になるアクネ菌の除去作用がグリチルリチン酸ジカリウムにより得られることやプラセンタによって肌をターンオーバーさせる効果については同じように期待できます。だからこそ悩んでしまいがちであるものの、リプロスキンとメルラインにも違いがあるのです。

 

 

リプロスキンとメルラインの違いとは商品としての性質であり、化粧水であるリプロスキンに対してメルラインはクリームであるということです。含有されている成分もほとんど同じであることから実際には好みで使い分けるのが最も良い選択になるでしょう。

 

 

ニキビ肌になると化粧水として使えるものが意外に少なくなってしまうものですが、リプロスキンであれば安心して使用できる人が多いのが事実です。しかし、オールインワンであるメルラインでニキビケアをしていくという方法もでき、他の化粧品を必ずしも使用しなくてよいことをメリットに感じる場合もあります。こういった使い分けが可能なのが違いとして最も特筆すべき点でしょう。

 

リプロスキンとメルラインの併用はよりニキビに対して高い効果を期待できます。互いに含まれている成分については相加効果を期待でき、片方にしか含まれていない成分については相補的な効果が得られるからです。どちらもニキビに対する対処として設計されていることから、迷ったら両方使用していくという考え方も賢いものです。

 

ただし、留意しておきたいのはリプロスキンはニキビ跡の解消、メルラインはニキビ予防に特に重点を置いているということです。成分もそれを反映しており、肌のターンオーバーを促進するにはリプロスキンが、肌の保湿性を高めてニキビ予防をするにはメルラインが優れていると期待できます。

 

そのため、繰り返すニキビに良いのはメルラインと言うことができるでしょう。しかし、できてしまったニキビ跡へも対処していきたいというときにはリプロスキンも有用であり、こだわりがないのであれば併用をしていくのが最も効果が期待できる方法です。

 


【リプロスキン公式キャンペーン】
https://www.pikaichi.co.jp/

 


【メルライン公式キャンペーン】
>>http://www.real-beautycare.com/melline_ct/